2012年06月12日

梅雨入りですね

こんにちは、まんてんスタッフの阿部です。

6月になり梅雨を肌で感じることが多くなりましたね。
「梅雨」といえば、みなさんは、なぜ梅の季節でもないのに
「“梅”雨?」と疑問に思ったことはありませんか?
「梅雨」の語源をたどると、

・梅の“実”が熟す頃の雨だから「梅雨」
・カビを生じさせる雨だから「黴雨(ばいう)」(※黴:カビ)が転じて「梅雨」

という説があるそうです。
日本語はとてもおもしろいですね!

さて、まんてん教室でも、漢字コースの子どもたちは日々、漢字と格闘しています。
漢字は、すべての基本です。
漢字を知らないとだと、文章が読めません。
文章が読めないと文章問題が解けません。
国語だけではなく、算数や他の教科にも漢字がたくさんでてきます。

漢字を覚え始めて、小学生がよくつまづいてしまうのが「しんにょう」です。
ぐねぐねととても難しいしんにょう。
どこで止めて良いのか、何回ぐねぐねすればいいのか…。
小学生にとっては難題です!

そんな小学生のみなさんに、楽しくすぐに覚えることの出来る
まんてん式「しんにょう」の書き方を特別に伝授します!(幸田先生考案!)

001.gif


さぁ、上手に書けたかな??

小学生 塾 個別指導 学習 教室 国語 算数 教科書準拠 幼児教育 堺市 大阪市
posted by 幼児・小学生専門 まんてん教室 at 14:52| 教室のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする